こどおじの生活

【使うだけでキレイな爪へ!】ニッパー型爪切りのメリット3選!

美容ブロガー()こばやしです。

冗談はさておきまして、日用品は毎日使う分、使い心地が良いものを使いたいですよね。

特にこばやしがお勧めしたいのは「ニッパー型爪切り」です。

「ニッパー型爪切り」を使えば、爪を綺麗に切ることが出来ます。

こばやしは美容意識なぞ皆無に近いので、爪切りなんて100均のやつで適当にパチパチやって、適当にヤスリで整えてました。

だけどニッパー型爪切りに変えてからは、その切れ味と使いやすさに驚愕です。今ではニッパー型爪切り以外考えられない。

これはマジで買ってよかったと思います。

諏訪田工業の爪切りを使ってます

こばやしは諏訪田工業の「SUWADA つめ切り」を使っています。新品で¥7,000くらい。

鋼で出来ていてクオリティが高いです。錆びやすいので、使用後は手の油分を拭くなどメンテナンス要。

アフターサービスも充実していて、切れ味が悪くなると、再度研いでくれます。

では、ニッパー型爪切りがお勧めな理由を言っていきますね。

メリット①:切り口が滑らか

一番びっくりした特徴ですが、切り口がめちゃ滑らかです。

諏訪田工業さんってめちゃくちゃ刃物の品質に拘っていて、とにかくその切れ味を売りにしてるんですね。

その切れ味をもってして、爪を滑らかに切ってくれるそうです。

普通爪切りで切ったら、断面がカクっとしてるじゃないですか。だからヤスリ掛けしないといけません。

爪切り型ニッパーヤスリ掛けする必要が無いくらい滑らかに切れます。ヤスリ掛け不要。

メリット②: 力が無駄なく入り、爪を切りやすい

ニッパー型だと、爪を切るときに無駄な力が要りません。

普通の爪切りは持つ部分が小さいので、結構力入れないと切れない場合があります。

しかも「パチン!」て音がする分、確実に無駄な力が入ってますし、爪に余計なダメージも加わりますよね。

ニッパー型は、余計な力を入れずとも、スッと切れてくれます。爪を切るときの「パチン!」という音が全くしません。

メリット③: 指先の局面に沿って切れるので仕上がりがキレイ

諏訪田の爪切りは、刃先が爪に沿って程よくカーブしています。

説明書通りに爪を切れば、きちんと指先の局面に沿って切れます。切った爪がきれいに仕上がります。

爪がキレイだと清潔感も増しますよね。

デメリット:切った爪の処理がやや面倒

デメリットとしては、切った爪がそのまま手元に落ちるので、そのまま爪切りすると掃除がめんどくさいです。

手元にティッシュ一枚敷いて爪を切りましょう。

ただし、こばやし的にはこんなのは些細なデメリットです。受けるメリットが大きすぎる。

ニッパー型爪切りを使って、指先から綺麗にしよう!

爪の見た目を整えるのって結構大事だと思ってます。

面積こそ小さいですけど、実は清潔感を大きく左右する重要なパーツだからです。

人が他人を見るとき、最も注目するのが「体の先端部分」だそうです。指や爪なんて最たるものです。

現代は見た目が100%の世界です。見た目が整っていなければ中身を評価してもらえません。

まずは一番お手軽な爪を整えて、清潔感を気軽にアップしましょう!

ニッパー型爪切りを使えば、誰でもスグに美しく爪を整えられます。ぜひ購入してみてね!

  • この記事を書いた人

こばやし秀介

■ホワイト企業にぶら下がり、
堕落した生活を送るガンプラ好きの
子供部屋おじさん
■ Fラン大学卒通信系エンジニア
■ガンプラパチ組レビューを中心
とした雑記記事を随時公開中
■Youtubeでもガンプラレビュー・Vlogを配信中

ご登録よろしくお願いします!

-こどおじの生活